2020年下半期に600万円稼いだアフィリエイトノウハウを知りたい方はコチラ!

アフィリエイトで600万円稼いで劇的に人生が好転した話

私がアフィリエイトで

半年で600万円の現金を手にした方法を教えます。

 

1.稼いでいる人に教えてもらう。

2.教えてもらった方法を真似する。

3.継続する。

 

これだけです。

 

もちろん、

細かい話をすれば他にもあります。

しかし、大事なことは

シンプルに考える事だったりします。

 

もしかしたら、

600万円稼いだという文字を読んで

凄いと思って下さったかもしれません。

それと同時に

「怪しい」

「嘘だ」

という気持ちも

少なからず

生じたのではないでしょうか?

 

それは、

とても自然なことです。

人は、

規格外のモノに遭遇した時、

否定することが多いです。

 

それは、自分を守るためです。

 

確かに

平均を大きく超える成果を

手にしようとする挑戦が

成功するとは限らず、

失敗も多いです。

 

しかし、

規格外には学びも多いです。

 

否定ばかりせず、

負の部分は一旦置いておき、

プラスの部分の要素のみを

取り入れてみると

自分の想像を超えた成果を

手にできることがあります。

 

このような事を語っている私も、

実際に大きな失敗を経験しています。

 

2017年秋ごろから

数か月間続いた

仮想通貨バブルを

知っている方も多いと思います。

 

幸運にも、

その波に乗る事に成功できた私は

一時的に大きな資産を手にしました。

 

しかしその後、

一転して200万円もの借金を

負う事になりました。

 

さらに増やそうと投資した

あるプロジェクトが

実体のないものだったのです。

 

ある日急に

その投資プロジェクトのサイトが

消えた時の衝撃は忘れられません。

 

6000万円あった資産が一転

借金200万円に

転落した瞬間でした。

 

数か月間、

食事をあまりとる気分になれず

寝不足と吐き気を

繰り返す日々が続きました。

 

結果的に、

この仮想通貨での失敗と共に

体重は20キロ減りました。

 

久し振りに会った知人に

「痩せて健康的になった」

等と言われ、複雑でした。

 

投資で成功して安泰と

思っていた状態からの借金生活

というギャップが大きすぎて、

心身の健康バランスを取るのが

困難な状態でした。

 

そんな中、

何とか活路を見出したいと、

ネットで副業を探すようになりました。

 

「アフィリエイトで

今月は50万円稼ぎました」

という投稿を見付け、

その人のLINEに登録して

連絡してみました。

 

「一縷の望みを見付けた」と思いました。

 

おそらく、

今のあなたと同じ状況です。

 

しかし、

嘘も多いと言われる

インターネットの情報から、

何が信用できる情報なのか

見分けることは非常に困難です。

 

とにかく、

東京の新宿で

その方に会ってみる事にしました。

 

 

活気のある街並み

高い建物

たくさんの人々。

 

私は、

東京のそれとは無縁の、

東北の田舎で

これまでの人生の半分近く育ちました。

 

そんな私にとって、

ネットで偶然目にしただけの人に

新宿のオフィスに

一人で話を聞きに行くことは

勇気のいる事でした。

 

緊張していたせいもあり、

ネットビジネス初心者の私には

正直オフィスで聞いた話の内容は、

良く分かりませんでした。

 

しかし、

目の前には、

贅沢な夢をかなえた成功者がいて、

教え子の方と楽しそうに

笑顔で会話している。

 

その光景を目にした時に感じた

「もしかしたら本当にチャンスなのかもしれない」

という直観を信じて、

その時利用可能額が残っていた唯一の

楽天カードを使って、

コンサル料を支払って

教えて貰う事にしました。

 

200万円借金を負った状態での

自己投資は、

勇気のいる事でした。

 

しかし、

このまま会社で働いているだけでは、

人生を立て直すには

何年かかるか分からない。

 

とにかく、

何か具体的に行動して

打開策を見付けたい。

 

そんな気持ちが、

挑戦に伴う変化や負担の恐怖を

上回って

私を後押ししたのを覚えています。

 

その後、

準備段階作業を

約1カ月で終え、

アフィリエイトで

初月から収益化に成功しました。

 

さらに、

毎回無料で参加できる

アフィリエイト勉強会や

仲間との情報交換

をもとに手法の改善を続け、

 

今では、

下記の画像の通り、

月80万円から120万円稼ぐ手法へと

進化させることができました。

 

 

※上の画像は、

私のアフィリエイト収益が

振り込まれる口座の入出金明細です。

 

2020年下半期に

600万円を実際に

アフィリエイトで手にし、

脱サラを決めたことを記念して、

このアフィリエイト手法に

「リゲイン」

という名前を付けてみました。

 

何やら、ちょっと

カッコつけたような名前ですが、

由来は決して格好いいものではなく

 

冒頭でお話しした、

私が資産の大部分を投資してしまった

活動実態の無いプロジェクトの名前の

「リゲイン」から取りました。

 

英単語「regain」にはもともと、

「(失ったものを)取り戻す」

という意味があります。

 

また、

「再び」を意味する「re」と

「獲得する」を意味する「gain」

を組み合わせた

「regain」という単語が、

 

何度も繰り返し収益を獲得し、

半年で600万円を

取り戻すことに成功した

私のアフィリエイト手法の特徴を

的確に表現していると考えました。

 

一旦は

投資プロジェクト自体が消滅

という形で頓挫した

リゲインプロジェクトですが、

 

今回

その失った資産を

取り戻すプロジェクトとして

自らの手で新たな

「リゲインプロジェクト」を

始動させることにしました。

 

6000万円全て取り戻すには、

まだまだ遠いですが、

着実な手ごたえも感じています。

 

事実、

このアフィリエイト挑戦の門を

叩いた際に負っていた

借金合計250万円の2倍を超える

資産を現金で

保有している状態になりました。

 

 

心理的にも変化が起きました。

 

今までは、

「〇日になったら〇万円の支払があるから

〇○銀行の口座にお金を用意しないと」

 

という感じで今月中のお金の支払いを

気にしなくてはならない状態でした。

 

当然、

心理的に落ち着いた状態とは言えず、

幸福度も低い状態でした。

 

アフィリエイト報酬が

実際に現金化されて

数百万円もの現金を手にしてみて、

 

目先のお金に

一喜一憂する必要がなくなりました。

 

毎日1万円~3万円くらい

資産が増えていき、

一般的な労働では

決して手にすることができないほどの

金額が毎月振り込まれてくる。

 

「来月にはまた

アフィリエイト報酬が100万円、

再来月にも80万円

くらい入ってくることが

分かっている。」

 

この事実がもたらす、

安心感

自己肯定感

生きる希望

などからくる自信。

 

この1年足らずの間に起きた変化です。

 

明日は、

私が日々収益を獲得している

リゲインアフィリエイト

についてお話しします。

 

今日の話を読んで

興味を持ってくださった方は、

LINEに一言

「興味があります」

と下さい。

 

では、また明日LINEします。

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728