【無料】Amazonで販売中の電子書籍プレゼント中!

リゲインアフィリエイトとは?

こんばんは!

 

昨日のお話しは、

お読み頂けましたでしょうか?

 

ご興味をお持ち頂いた方が多く、

とてもうれしく思いました。

 

もし、

まだでしたら、

ぜひこちらから

お読みくださいね。

 

 

さて、

今日は私が取り組む

リゲインアフィリエイト

についてお話しします。

 

その前に、

そもそもアフィリエイトって何?

という方もいらっしゃると思います。

 

簡単に説明すると、

自分が持っているメディアに

広告を掲載してお金を稼ぐビジネスです。

 

メディアというのは、

ブログ

サイト

が代表的です。

 

もっと広い意味では、

テレビ

インターネットで見かけるCM

街中で見かける看板

もアフィリエイトという事ができます。

 

それらの広告を見た方が

実際に商品を購入したり

サービスに申し込むと、

広告を掲載したメディアの所有者が

紹介報酬を得られる仕組みです。

 

街中で、

ティッシュ配りをしている方を

見かけた事があるのではないでしょうか。

 

彼らが配るティッシュには

お店や会社の広告が入っています。

 

その広告を、

たくさんに人に配って周知することで

報酬を得ているわけです。

 

じゃあ、

リゲインアフィリエイト

ってどうやって稼いでいるのか?

 

短く言えば、

インターネット上で

ティッシュ配りをすることで

月数十万円の報酬を得ています。

 

そうは言っても、

実際にティッシュを

配っているわけではありません。

 

ティッシュの代わりに

無料で楽しめたり、

ちょっと勉強になるコンテンツ

をインターネット上のユーザーに

オススメしています。

 

当然、

受け取る方も一切お金はかかりません。

 

コンテンツを無料で

ネットユーザーに

受け取っていただければ、

広告主から1件ごとに

500円から2000円くらいの報酬を

受け取れるという仕組みです。

 

これを、

ツイッターを使って

効率的にたくさんの人に広めることで、

月に80万円から120万円ほどの

アフィリエイト報酬を

実際に手にしています。

 

ここで、

ひとつ疑問に思った方も

いらっしゃるかもしれません。

 

「なぜ、ツイッターなのか」と。

 

ツイッターには、

自分のアカウントを

友達登録してくれた

ユーザー(フォロワー)に、

ボタン一つで素早く

情報を共有できる

リツイートという機能があります。

 

下記の画像をイメージすると

分かり易いかもしれません。

 

仮に、

あなたのツイッターアカウントに

10人のフォロワーがいたとして、

そのフォロワーさんが

あなたのつぶやき(投稿)を

リツイートとしてくれたとします。

 

リツイートしてくれた方の

ツイッターアカウントに

100人のフォロワーがいれば、

あなたの投稿が

一気に100人に広がります。

 

そして、

その100人のうちの誰かが、

またリツイートしてくれれば、

そこからさらに広がる。

 

その要領で、

日本だけで4500万人以上いる

ツイッター利用者の中で

情報がどんどん広がっていく。

 

この、

ツイッターの持つ

リツイートという機能と、

たくさんの人に

広告を広めることで

収益を得るアフィリエイトとの

相性が抜群に良いのです。

 

この機能は、

 

LINE

インスタグラム

フェイスブック

 

のどれにもありません。

 

だからツイッターを使うわけです。

 

ツイッターアカウントを増やすことで、

「ティッシュ配り」要員を

無料で手軽に増やすことができ、

当然その効果アップも狙えるわけです。

 

この考え方を基本としたうえで、

改良を繰り返した

リゲインアフィリエイトで

2020年下半期に

実際に私が稼いだ報酬が下記の画像です。

 

 

実際に、

上記画像のアフィリエイト報酬が

振り込まれた銀行口座の入出金明細を、

ご確認したい方は、

昨日のお話の中の画像を

ご確認いただければと思います。

 

明日は、

kiyoの事について少しお話させてください。

 

今日の話を読んで

興味を持ってくださった方は、

LINEに一言

「興味があります」

と下さい。

 

では、また明日LINEします。

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031